« NHK人間講座 私のジャズ物語 | トップページ | 【占い】犯罪者占い »

2004.06.14

21グラム

久しぶりに映画を見て気分転換。 今月初の映画は「21グラム」。

21g.gif
http://www.21grams.jp/
【監督】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
【出演】ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロ 他

噂どおりにいい映画だったけど、何も久しぶりの休暇に見るジャンルではなかったな。
内容重いヨ。命の重さだもの。「誰もがいつか失う重さ。」だもの。
内容が悪いと言っているのではなく、テーマが重かった。今の心境的にも。
作品はとてもすばらしい出来でした。3人の役者、それぞれの演技も秀逸で。

3人の主人公、それぞれのドラマが時系列ではなく、過去・現在・未来と時間が前後して断片的な話が展開されていく手法で、はじめのうちはその仕組みを理解するのに時間がかかり、あとはそのブツ切れの話を頭の中でつなぎ合わせていたのだけど、その作業に慣れてしまうと話自体は案外単調に進んで行くので後半に差し掛かってくると少し中だるみしてしまった感があるが、3人の真摯な演技には正直驚いた。 映画に入り込むには苦労するかもしれないけど、次第にそれぞれの話がかみ合ってくると見る者の心を強く揺さぶる。愛するものを失った者、それを奪った者、生き長らえることができた者。この三者がいる、ただそれだけ。人生はかくも残酷で無情に時は過ぎて行く。

何が一番よかったって、ナオミ・ワッツのオッパイがきれいだった事w
扱っているテーマが重いのでそういうシーンで息抜きしないと正直辛かった。
監督の前作「アモーレス・ぺロス」もお勧めです。

■Tバック先
【Black Pepper's Blog】21グラム
【jm's myTaste】21gram

|

« NHK人間講座 私のジャズ物語 | トップページ | 【占い】犯罪者占い »

コメント

重かったです。
観た後思わず観るつもりのなかった「キューティー・ハニー」を観たくなるほど(笑)

投稿: Black Pepper | 2004.06.15 23:51

映画のはしごですか!? そんなに重かったとは。
僕も映画のあと松屋でプルコギ定食食べながらうなだれてました(笑

投稿: yuta | 2004.06.16 00:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21グラム:

» 21グラム [Black Pepper's Blog]
21グラム (2003年 / アメリカ) 監督・製作:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演 : ショーン・ペン ナオミ・ワッツ ベニチオ・デル・トロ シャルロット・ゲーンズブール... [続きを読む]

受信: 2004.06.15 23:54

» 映画: 21グラム [Pocket Warmer]
邦題:21グラム 原題:21 GRAMS 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演:ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロ 製作... [続きを読む]

受信: 2004.06.16 09:02

» 21gram [jm's myTaste]
Today's Movie : 21gram 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ショーン・ペン 、ベニチオ・デル・トロ 、ナオミ・ワッツ 、シ... [続きを読む]

受信: 2004.06.22 22:57

» 映画鑑賞感想文『21グラム』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『21g』を観たよ。 監督はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。 主演は、オスカー俳優ショーン・ペン、『ザ・リング』のナオミ・ワッツ、『ザ・フ... [続きを読む]

受信: 2005.01.30 03:38

« NHK人間講座 私のジャズ物語 | トップページ | 【占い】犯罪者占い »