« 続・ジャズ・スタンダード 名曲徹底ガイド | トップページ | のだめカンタービレ »

2004.10.12

レンタル日記 その5

reawakening_s.jpg1012_poetic.jpg

Reawakening - Wendell Harrison Anthology / Wendell Harrison

はじめて名前を聞くマルチ・リード奏者。
P-Vine Recordsからリリースされているものなら、まず間違いないでしょう。
3大スピリチュアル・ジャズレーベル(笑)として知られる
Tribe Recordsに残したリーダー作
「AN EVENING WITH THE DEVIL」他から集めた日本独自のベスト盤。
P-Vine Recordsのサイトで2曲試聴できます。

ポエティック・オー / orange pekoe

前作のビック・バンドサウンドが気に入って、今作も試しに借りてみた。

|

« 続・ジャズ・スタンダード 名曲徹底ガイド | トップページ | のだめカンタービレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21526/1655702

この記事へのトラックバック一覧です: レンタル日記 その5:

« 続・ジャズ・スタンダード 名曲徹底ガイド | トップページ | のだめカンタービレ »