« 【診断】あなたのセンス鑑定します | トップページ | 「ブルーノート決定盤1500シリーズ」3枚買ったら1枚もらえるキャンペーン中! »

2004.12.20

【ターミナルに】お正月映画、続々と上映開始【有名ジャズマンが出演!?】

年末年始に向けて、この週末から映画が封切りになってますね。
とりあえず見たいのは次の3本。

ターミナル
五線譜のラブレター
マイ・ボディガード

五線譜のラブレターについては以前触れましたけど、
ターミナルについてはJMさんのところで知りましたが
な、なんと、Benny Golsonが出ているらしい。
しかも、タイミングよく1月下旬に来日するじゃないですか!
自己名義での出演は'90年以来待望15年ぶりだってさ。

1/24(月)〜1/29(土)
Bluenote Tokyo
CHARGE:8,400円(税込)
Benny Golson(sax),
Mike LeDonne(p),
Buster Williams(b),
Carl Allen(ds)

最新作のタイトルを考えてみれば、
出演していることにも気付きそうなものだったのに。
来日メンバーはこのアルバムの録音メンバーと同一です。
↓最新作

Terminal 1
Benny Golson


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

Benny Golsonといえば58〜59年に在籍した
Art Blakey and The Jazz Messengersでの活躍が有名です。
それに「Along Came Betty」「Blues March」
「I Remember Clifford」「Stablemates」「Whisper Not」など、
いまやスタンダードと化した数々の名曲の作曲者としても知られてますね。
↓Jazz Messengers時代の代表作はコレ。

モーニン
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

by G-Tools

↓Jazz Messengers退団後に結成したJazztetでの録音

ミート・ザ・ジャズテット
アート・ファーマー&ベニー・ゴルソン カーティス・フラー マッコイ・タイナー アディソン・ファーマー レックス・ハンフリーズ

by G-Tools

その他、客演したものにも何枚か有名なのがありますが、
やはりリーダー作の中から個人的におすすめしたいのは↓コレ。

Gone with Golson
Benny Golson

by G-Tools

サックス・プレイヤーとしてのGolsonの魅力は
その豊かな低音にあり。
このアルバムでは有名曲「枯葉」を
よく演奏されているKey(Gm)ではなく、
転調させて演奏されていて、また違った「枯葉」の魅力があります。

しかし、「アニマルズのために曲のアレンジメントを手掛けたりもしている。
っていうのは初耳でした。

■Tバック先
【jm's myTaste】ターミナル
■参照
【オフィシャル・サイト】Benny Golson's Official Website

|

« 【診断】あなたのセンス鑑定します | トップページ | 「ブルーノート決定盤1500シリーズ」3枚買ったら1枚もらえるキャンペーン中! »

コメント

是非観に行ってください。
めちゃめちゃいいです。

投稿: JM | 2004.12.22 12:46

ようやく今日見にいけました。
噂どおりのいい映画でした。
スピルバーグとトム・ハンクスのコンビに
はずれはないですね。

投稿: yuta | 2004.12.31 23:38

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ターミナルに】お正月映画、続々と上映開始【有名ジャズマンが出演!?】:

« 【診断】あなたのセンス鑑定します | トップページ | 「ブルーノート決定盤1500シリーズ」3枚買ったら1枚もらえるキャンペーン中! »